仕事をする。

私は仕事をすることは苦手である。働かないと食べたり、服をきたり、睡眠をとることは難しい。食べていくために働く必要がある。一般的な考えである。今の日本では衣食住の最低限を確保するために働く必要がある。会社に行けば給料をもらえる。社会のためになってるとは思っていないが生活は確保される。人のためになることがしたい。人とは色々であり、すべての人を一度に満足させることは難しい。仕事は自分を満足させれば幸せだ。最近はなろうを読むのが好き。自分が楽しめる作品を作れれば、まわりの人も喜ぶ。書くなら聖書を基盤にして物語を書けば面白そうだ。